「子供の学び応援サイト」について

〇文部科学省のホームページ上に開設されている臨時休業期間中の学習支援コンテンツポータルサイトです。是非、一度見てみてください。
(↓クリックしてください。新しいウィンドウで開きます)



〇愛知県総合教育センターの学習支援サイトもあわせてご覧ください。
https://apec.aichi-c.ed.jp/link/covid19/index.html

3年生 図工・総合  9月29日(水)

 図工では切り絵に挑戦しています。初めてデザインナイフを使って製作しています。「カッターは使ったことあるけど、鉛筆みたい」「カーブ切りやすい」「クルクル回しながら切れる」真剣に慎重にカット作業をしています。出来上がりが楽しみです。
 畑(第2弾)に大根の種を植えました。大きく育った大根は知っていましたが、こんなにも種が小さいとは!!「こんなにも小さい種から、太い大根になるなんて」と驚いていました。名前プレートには、「大きくなってね」「太くなってね」「台風に負けるなよ」「おでんが食べたい」と書いていました。土の中へみんなの思いが届きますように。
IMG_3215 IMG_3232
2021年09月21日10時09分51秒 IMG_3248

学校だより 10月

学校だより10月号を発行いたしました。
ご一読いただければ幸いです。

6年生音楽 タブレットで和音の学習

 音楽では、コロナ禍で合唱をはじめ、鍵盤ハーモニカやリコーダーの演奏練習ができないなど、学習活動に制限があります。そこで、打楽器やアコーデオンを練習したり、タブレットを使った学習を行ったりしています。
 6年生では、タブレットを使って和音づくりの学習を行いました。プログラミングで音を重ね、音の響き方の変化を感じ取りました。わからないところを教え合う姿も見られました。
P9270548 P9270551

児童会企画「深めよう!弥生のきずな」9月17日金曜日

 17日金曜日朝、「全校で協力して一つのメッセージを作り上げることを通して、学校全体の絆を深める」ため、児童会の企画による全校集会が行われました。
 コロナ禍で、全校児童が一堂に集まっての活動ができないため、児童会本部(校長室)と各教室をタブレットつなぐリモート方式で行われました。
 内容は、各学級でクイズを解き、その答えを集めて学級順に並べてつなぐと、メッセージが現れるというものでした。
 そして、現れた言葉は「やよいしょうのきずなをたいせつにしよう」でした。教室では拍手がおこりました。
 最後に児童会長が「学級や学年、学校全体で思いやりの心をもち、協力するなど絆を大切にして、よりよい学校にしましょう」と呼びかけました。
 10分間という短い時間でしたが、みんなが楽しめる内容で、学校中がわくわくした雰囲気に包まれ、和やかになりました。
 児童会のみなさん、ありがとうございました。
P9170521 P9170530
P9170539 P9170541

弥生ノーベル賞

 夏休み中の課題として、3年生から6年生が取り組んだ自由研究の作品が、校舎内に掲示されています。提出された作品の中から、優秀なものを「やよいノーベル賞」として認定し、廊下や掲示板に掲示し紹介しています。
 研究テーマは様々で、普段の生活や学習したことの中から興味をもち、調べて気づいたことをまとめた作品が目立ちました。作品からは、楽しみながら取り組む様子が伝わってきます。
P9160513 P9160518
P9160520 P9160512

3年生 今週の学習と新しいお友達  9月16日(木)

 算数「長さ」の単元が終わりました。学校の気になる場所、計ってみたいものを巻き尺で計測しました。「へー!」「へ~」の連続でした。今週からは、「あまりのあるわり算」に進んでいます。いつも算数コーナーに展示してある“あめちゃん”を使って、「3人に4個ずつわけて、1つあまります。あまった1つは先生にあげます」とうれしい解答をしてくれました。
 最近、生き物大好き3年生にお友達が増えました。めだかの赤ちゃんです。放課に熱心に観察している子が多いです。大切に育てていきましょうね。
IMG_3174 IMG_3182
IMG_3178 IMG_3181